ウェブでの文章の書き方

1
months
16
配信元サイト
情報考学 Passion For The Future

元ヤフー知恵袋などのプロデューサーで、現在はアカデミックリソースガイド社長の岡本さんが本を出版した。なんと文章術の本だった。なぜ岡本さんが文章術?と意外だったが、読んでみて、なるほど納得。ヤフーのような何百万人が使うサービスで、万人に伝達できるニュースリリースやお知らせを書く実践ノウハウがまとめられていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いいね!
  • google+
  • evernote

COMMENT

ウェブでの文体論としては、

1. 主観的な部分は前に、従属的な部分は後にする
2. 意思や要件は明示する
3. 過剰な敬語は使わない
4. キーワードを意識して書く

ということ。そして

1. 短文で書く
2. 改行を入れる
3. 箇条書きにする
4. リンクを用いる
5. 画像を差し込む
6. 変化を明示する

を心がけよといって具体的な添削例を示しながら話を進めている。