一歩先に進むためのレスポンシブデザインのガイドライン

5
months
24
配信元サイト
コリス

ウェブサイトをデスクトップ・タブレット・スマートフォンなど、クロスデバイス対応のレスポンシブデザインにする際、サイズを小さくしたりシンプルにするだけでなく、ユーザーの使い勝手を考慮した一歩先に進むためのUIデザインのガイドラインを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いいね!
  • google+
  • evernote

COMMENT

UI Design Guidelines for Responsive Designで掲載されている記事を翻訳されています。

レスポンシブを行う際に参考になると思うのでブックマーク。