セキュリティの脆弱性評価でやりがちな4つの過ち

5
months
18
配信元サイト
Computerworld - エンタープライズITの総合ニュースサイト

もし、あなたが「自社では強固なセキュリティ・プログラムを実施している」と断言できるならば、当然、ネットワークと物理環境の両方で脆弱性評価を定期的に実施しているはずだ。しかし、その方法によっては、努力があまり実を結ばない可能性もある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いいね!
  • google+
  • evernote

COMMENT

  • その1:新アイデアを却下する
  • その2:法令順守でがんじがらめになる
  • その3:使えない報告書に頼る
  • その4:自分の知識を共有しない