JSを読み込ませない[iphone,ipad,android]エージェント判定

スマホサイト制作に必要だったので忘れないようにメモ。時間が空いたときにきちんと整理。
スマホやパッドなどでJavaScript[jQuery]を実行したくないときに使います。今回は端末認証ですがOSでもいけるでしょう。
記述もHTML内・JSファイル内の両方で可能。

【plugin.js内記述】条件判定でスマホとタブレットでJSの実行禁止

単純にifを利用し、もしiPhone/Android/iPadでなければ実効するといったものです。

利用したいjQueryなどのソースを以下の記述で囲めばOK。

if(!navigator.userAgent.match(/(iPhone|iPad|Android)/)){
  //ここから以下へ実行するJavascriptを記述
    ・・・・・
  //ここまで
}

【HTMLヘッド内記述】条件判定でスマホとタブレットでJSの実行禁止

js内に記述するのと利用方法は変わりありません。

こちらは<head>内に記述する方法です。jQueryのパラメーター設定を禁止することができます。

<script>
if(!navigator.userAgent.match(/(iPhone|iPad|Android)/)){
  //ここから以下へ実行するjQueryのパラメーター記述
    ・・・・・
  //ここまで
}
</script>