<script> | HTMLタグ-インライン要素-

<script>はインライン要素です。ページ内でJavaScriptを動かす場合にマークアップします。<head>内に記述される事が多いですが<body>内でも問題ありません。

<script>

Strict Transitional

《要素の働き》ページ内でスクリプトを動かすための要素

<head>内に記述される事が多いですが<body>内でも動作します。その場合、記述箇所がブラウザに読み込まれてから実行されるのでページ表示を高速化したい場合、ソース下部に記述します。

また<script type=”text/javascript” src=”○○.js”></script>のように、外部記述でJqueryのプラグイン用の記述をまとめる事ができます。

<!--外部のスクリプトを読み込む-->
<script type="text/javascript" src="example.js"></script>

<!--ページ内に記述-->
<script type="text/javascript">
document.write("ジャバスクリプトとかさ!");
</script>